五箇山

しかし先々週の週末に行った五箇山はいい雰囲気でした。

f:id:Hirugami:20160514225229j:plain
(相倉)

f:id:Hirugami:20160514225238j:plain
(菅沼)

相倉集落も菅沼集落もこじんまりしていましたが、その分観光客も少なく落ち着いた雰囲気。特に相倉集落のほうは、着いた時点では駐車場に車が1台も止まっておらず、観光客は自分だけで、9月に訪れた白川郷と隔世の感があった。もっとも暫くして、観光バス軍団がやってきましたが。

公共交通機関で五箇山に行こうとする場合、高岡駅や城端駅から加越能鉄道バスを利用することになりますが、1日4本しかないので、相倉と菅沼を見て戻ろうとすると、おそらく選択肢はニ通りしかないです。

一つは、1本目の下りで相倉口に行き、2本目の下りで菅沼に行き、3本目の上りで戻る方法。もう一つは、2本目の下りで相倉口に行き、3本目の下りで菅沼に行き、4本目の上りで戻る方法。後者だと乗り遅れたらおしまいなので、今回は前者を使いました。

高岡駅前から相倉口まで、約1時間40分かかるのですが、乗客は最も多い時でも自分を入れて3人で、どう考えても赤字。唯一の足なので、廃止になることはないとは思いますが。

0001 大宮 0555 高岡 [急行 能登]
0730 高岡駅前 0916 相倉口 [加越能鉄道バス 1,450-]
1116 相倉口 1131 菅沼 [加越能鉄道バス 550-]
1342 菅沼 1425 城端駅前 [加越能鉄道バス 1,100-]
1512 城端 1600 高岡
1631 高岡 1711 金沢